「ほっ」と。キャンペーン

ラブ・イン・ザ・プール




僕の目は曇った車窓のようだった
入り組んだ夏の空気のなか
窒息しそうになって
わからない心の糸で
二つの指を締め付けてゆく







安全第一の看板が、滑稽に見えた
だなんて不思議な言葉
誰も世界を知らないし
転がっている心は置いてかれた
噛み締めた唇が
苦い味で夢から醒めたい



気づかない素晴らしさと
気づかないことで保たれる素晴らしさ
ときどきずっと昔の思いを呼び返しては
そっとそんなことを思う
どちらが正しかったかなんてものは
もう





ラブ・イン・ザ・プール
乱反射するオレンヂが憎くって、羨ましくって
ハグ・イン・ザ・プール
そんなことは一度もしたくない
水のなかから見たものは
いつの何年前の思いだったか
[PR]

by sheru19 | 2006-09-09 13:39 |  

<< above the darkness 復活させました。 >>